名古屋のソープでNN!ニュー令女

名古屋のソープでNN!ニュー令女

名古屋のソープでNN!ニュー令女で中出しNSできる譲

 

名古屋でNNしよう!とは言っても「NNとはなんぞや?」という人も多いでしょうから、まずはそちらから解説したいと思います。

 

「NN」とは風俗用語の一種で「ノースキン中だし」の略となります。

 

中だしではなく外だしだと「NS(ノースキン外だし)」。

 

中だしも外だしもなく、普通にコンドームを使う事は「S着(スキン着)」と呼びます。

 

ソープランドは他の風俗とは違って「挿入」というステップを踏みます。

 

その為、一般的なソープランドは性病・妊娠予防の為に「S着(スキン着)」で挿入するのが一般的です。

 

しかし料金が高額となる「高級店」ではNNやNSサービスを秘密裏に行っている的な噂をチラホラ聞く事があります。

 

「一般的」なソープランドの場合、泡姫に交渉してNNする方法があります。

 

その場合「追加(小遣い)」する方法が大半ですが、運が良いとその場のノリでやらせてくれたりもします。

 

ただし!出来たとしても「NS」が限度でしょう。

 

女性からすればリスクしかない「NN」をする好きモノなんてめったにいません(全くいないワケではない)。

 

そこで今回、名古屋で「NN」サービスを提供しているらしい?と噂のあるソープランド数軒のサービス内容と口コミ・評判などをご紹介したいと思います!

 

 

ニュー令女はNN・NSできるのか?

ニュー令女

 

名古屋のソープ街として知られている「大門(だいもん)」。

 

この界隈の地理に明るい人だとご存知かもしれませんが、ソープ街のど真ん中にスーパーの「ピアゴ」があります。

 

結構買い物客も多く、特に明るい時間帯にソープで遊ぼうと思っている人にとっては、人目が気になり入店したくても出来ない人もいるでしょう。笑

 

そんなピアゴのど真ん中にこの「ニュー令女」はあります。

 

一応、小心者の為に「裏口」も用意されていますが、どっちみちお店側にはソープしかないので他人から見ればバレバレですが(笑)

 

古びたラブホ風の店内が哀愁漂いますが、これが大門ソープのスタンダード。

 

ニュー令女

 

特に昭和が好きな人にはたまらない空間が広がっています。

 

1階は受付・待合室・トイレがあります。

 

店員さんの接客は丁寧で特に不満はありません。

 

待合は数名掛けのソファーが数脚並んでいますが、おそらく10人も入るといっぱいになってしまいます。

 

他には雑誌と漫画が置いてありますが、種類は豊富ではありません。

 

待っている間は店員氏が飲み物を注文を取って、おしぼりと一緒に提供してくれます。

 

トイレは掃除が行き届いていますが、新しいワケではなく、古い設備をキレイに使っていると言った方が正しいかもしれません。

 

はっきり言ってピアゴ中村店のトイレの方がキレイで現代的です。

 

ニュー令女は総額いくらか

ニュー令女は現金のみ!入浴料60分9000円とソープ嬢のサービス料12000円で総額21000円です。

 

ニュー令女のシステムの説明です。

 

まず支払いは現金のみとなっています。クレジットは使えません。

 

ペイペイなどのスマホ決済パリが主流となりつつある現代において、クレカさえも使えないとはかなり前時代的と言えるかもしれません。

 

料金は基本料金となる入泉料以外に泡姫へ直接手渡す「サービス料」が必要となります。

 

通常の入泉料だと60分9,000円、80分12,000円、120分18,000円となります。

 

もっと安く入りたい人には女の子を指名しないフリーコースがあり、この場合は40分5,000円で利用出来ます。

 

サービス料は12,000円となり、60分コースの場合トータルで21,000円が必要となる計算です。

 

(指名する場合は別途1,000円必要)

 

ニュー令女はクーポンも発行しています。

 

毎日ではないですが60分8000円などの割引がありますのでコチラをご覧くださいね。

 

 

ニュー令女の利用方法

ニュー令女を利用するなら「電話予約」が必要となります。

 

電話予約する場合のお問い合わせ先は052-471-3665です。

 

ただし、あまり人気のないお店なので何も告げずに突撃しても待たされる可能性はあるものの、利用する事は可能でしょう。

 

ただし、店内で指名したくてもパネルの類は見せてくれないのでフリーで入店する事となってしまいますが。

 

(※初回に限り指名料は無料となっています)

 

 

ニュー令女の口コミ

ニュー令女の人気嬢

 

現在、女の子は40名程が在籍している模様です。

 

ただし実際に出勤している人数となるとグッと少なくなり、1日平均7〜8名で回している模様。

 

しかも午前・午後で顔ぶれも変わってくる為、人気嬢も時間帯によって異なるので注意が必要です。

 

人気嬢は予約がスグに埋まってしまう「あおい」姫(22歳 156センチ85 (E) ・ 58 ・ 80)。

 

カバーグラビアを飾る彼女の魅力はその美貌とスレンダーボディに映えるEカップのおっぱい。

 

性格も良いらしく?プレイ中は終始イチャイチャして恋人気分が味わえるそう?です。

 

しかし実際に利用した事のある人の口コミでは微妙な感じ。

あおいさん、顔はまあまあ 身体は写真と全然ちがうムッチムチ+おなかぷよぷよ なぜか予約が完売しているようで態度が悪いとは言わないけど事務的 会話する気は無いようです。

 

2019/09/23 16:16 

ソープ嬢とは言っても人間ですし、お客との相性もあるでしょうからこの口コミ全てを鵜呑みには出来ないでしょう。

 

セールスポイントとは全く違う内容にひっかかるのも事実ですよね。

 

お次に人気なのは「みあ」姫(20歳 158センチ83 (B) ・56 ・83)。

みあちゃん、今日も可愛いかった。細い腕、美乳(微乳)、くびれたウエスト。秒でイッタぞー! 

 

2020/01/03 19:44(引用:ホストラブ

こちらも出勤決まれば即売り切れしてしまう人気嬢です。

 

プレイスタイルは受け身なので、Sっ気ある人にオススメと言えます。

 

ただし、どんなに通っても「NN」は不可なので諦めましょう。

 

 

ニュー令女のNN嬢は?

さて、肝心の「NN」嬢について調査してみました。まずは口コミから。

 

無責任中出し最高すぎる

 

2019/12/27 18:30 (引用:爆サイ

爆サイのカキコなので信ぴょう性は微妙とも言えますが、もしもの事があるかもしれないので更に詳しくNN嬢について調べてみました。

 

えり嬢 ここで実はNN嬢と知ったのはショックだった 

 

匿名さん 2018/03/25(引用:ホストラブ

唯一見つけたのがこちらの書き込み。

 

ちなみにこの「えり」嬢、2年程前にとっくにお店を辞めてしまった模様。

 

残念ながらココ最近でNN出来た書き込みを発見する事は出来ませんでした。

 

ひょっとするとネットに書き込みがないだけでNN嬢は存在するのかもしれませんが、

 

それはご自身で身を持って体験するしかなさそうです(汗)

 

逆に私の場合はNN譲を避けて利用します。NS譲も利用しませんね。

 

(住所)名古屋市中村区大門町16 (営業時間)11:00〜24:00(予約受付10:00〜) (TEL)052-471-3665

 

 

 

名古屋でNN!ニュー山水

 

お次にご紹介するのは金山で50年以上!!同じ場所で営業を続けている超老舗ソープの「ニュー山水」です。

 

実はこちらのお店、金山エリアでは唯一となる特殊浴場なんです。

 

周囲は住宅街なのになぜここだけソープランドがポツンと存在しているのか?その事を紐解くにはちょっとだけ「歴史」のお勉強をしなければいけません。

 

ニュー山水は総額幾らか?

名古屋のソープは入泉料が高めでニュー山水も例外ではなく、通常50分だと9,000円とサービス料が1万円が必要となります。

 

総額は19000円に指名料が付きます。

 

ただし「フリー宣言」すると入泉料が4,000円ダウンの5,000円!と超お得に利用する事が出来ます。

 

ただしこれは入泉料だけ!実際に挿入したいなら「サービス料」を支払わないといけません。

 

その気になるサービス料は「10,000円」。

 

フリーだったらわずか総額15,000円で本番が出来ちゃう感じです。

 

ただし、フリーで入ると結構すごいのが出てきちゃうみたいですが。

 

フリーで入ったけど○○っていうやつに当たったんだけど、サービス最悪、口くっそ臭かった。性病の恐れあり。ここのおすすめのこ教えてください。

 

2020/01/08 17:23 (引用:爆サイ

 

余裕がある人は通常料金で入った方が良いかもしれません。

 

入浴料

  • 50分9,000円
  • 70分11,000円
  • 90分13,000円

泡姫に払うサービス料は「10,000円」

 

 

ニュー山水の人気嬢は?

 

現在、女の子は31名程いる模様。

 

その内、実際に出勤しているのは6〜7名程で回しているっぽいです。

 

人気嬢は週末だけの出勤している「なな」姫(150センチ83 (C) ・ 58 ・86)。

 

平日は普通の事務員。でも週末は秘密のアルバイト?という彼女。

 

実は出戻り嬢で、辞める前はかなりの人気嬢だったそう。

 

そんな彼女が1年ぶりに復活を果たし、再び予約が取れない人気嬢として話題となっているそうです。

 

彼女の特徴はなんと言っても「キツマン」(笑)

ななちゃんのマンちゃん平均より小さめの俺でもキツキツだからデカチンは痛いだろうな 

 

匿名さん2020/01/13 (引用:ホストラブ

ただし「NN」は出来ないっぽいですが。

 

よいとこもダメなとこもね。マットは全くできないけどまぁ恋人接客でした。ただ挿入時痛そうな顔するから申し訳なく感じてしまう。プレイは普通ね。ゴムはしないとダメだよーっていってた。あとキスが酸っぱかったのとなんか黒目デカくするコンタクト?のせいだと思うけど目が虚ろというか生気がなく感じたのが気になったかな。

 

匿名さん2020/01/13 (引用:ホストラブ

個人的にはNN・NSしていない譲の方が安全ですし、恋人プレイは好きなので良いと思います。

 

生中出しが好きな親父は物足りないのかもしれませんね。

 

 

ニュー山水「NN」嬢は!?

さてお待ちかね!?ニュー山水の「NN」嬢を調べてみました。

 

ニュー令女の時とは違い、NN嬢はスグに見つかりました。

 

それが「さ○」姫(158センチ94(H)・60・88)。

 

スペックからもお分かりの通り!?かなりの巨乳ちゃん。

 

実はニュー山水、在籍嬢は殆どスレンダー体型。

 

その中にあって「さ○」姫の体型はある意味特殊とも言えます。

ダイエット広告のbefore?

 

2019/05/20(引用:ホストラブ

相変わらず、ぱっつんぱっつんのコスプレ。今度行こうかな? 

 

2019/07/16(引用:ホストラブ

このボリューミーな「さ○」姫、実は常連とはいつも「NN」を行っているとタレコミが入っていました。

 

さ○ちゃん 前の店からの客だとゴムなしだよ。

 

2019/05/29 12:16(引用:ホストラブ

生好きだな。

 

2020/03/15 (引用:ホストラブ

NNはリピーター限定との事なので、一見さんは期待してはいけません。

 

どーしてもって人は通ってお金を落とし続けるしかなさそうです。

 

しかし生中だしする人の考えが私には全く理解できません。

 

数千人の男性が生中だしした女性器にチンコを差し込む勇気が私にはありません。

 

(住所)名古屋市中川区柳島町6-1(営業時間)10:00〜24:00(予約受付 9:30〜23:10まで)(予約受付10:00〜) (TEL)052-351-2721

 

 

 

尾頭橋の花街「八幡園」の歴史

先程ご紹介したニュー令女は大門で営業しているソープでした。

 

この大門エリアはもともと「中村遊廓(名楽園)」跡地として有名です。

 

しかし名古屋にはこの場所以外にも当時「○○園」と名がつく色街が数多く存在しており、戦後は赤線地帯となって売防法が施行されて殆どが消えてしまいました。

 

しかしその名残が名古屋駅から東海道本線に乗って一駅の「尾頭橋駅」近くに残っているのです。

 

それが今回歴史の勉強をする「八幡園」なんです。

 

この尾頭橋駅自体はナゴヤドームとギャンブラーの聖地ウィンズ名古屋の最寄り駅としての機能を果たしているだけで、遊廓とは何の関係もありません。

 

周囲も住宅街ばかりだし気の利いたコンビニなどもなく、ひと気も少ない寂しい印象です。

 

とても名古屋駅のスグ隣であるとは思えない程の寂れっぷりですが、尾頭橋駅から少し離れた場所にある公園(尾頭橋公園)周辺が当時の遊廓跡となっており、その周辺には艶っぽい雰囲気を放つ「妓楼」跡が現存しており「遊廓マニア」であれば心躍るであろう建物の数々を見て回る事が出来ます。
当時「八幡園」と呼ばれた花街が出来たのは104年前の1917年(大正6年)。

 

そう、ここは遊廓ではなく「花街」なんです。

 

その当時は芸妓置場が10軒、芸妓が13人程度の小規模なものでしたが、昭和18年には芸妓置場が113軒、芸妓が503人と記録されており、かなり繁盛していた事が伺えます。

 

戦時中はB29の空襲によって八幡園も全て全勝してしまいます。

 

戦後復興され、他の遊廓と同じく「赤線」指定されて生きながらえる事となりました。

 

全国女性街ガイド(昭和30年)には「六十八軒 三百二十四名」と記されており、そこそこの規模を誇っていた事がわかります。

 

ただし昭和20年後半から徐々に衰退していき、昭和33年4月1日から適用された「売春防止法」がトドメとなり、多くの遊廓は旅館などへ転業しますが、そちらも長くは続かず現在残っている妓楼跡も大半が民家や老人施設となってしまっています。

 

大半の風俗店が店を畳んでしまった中、唯一残ったのが今回ご紹介する「ニュー山水」というワケです。

 

50年以上同じ場所で営業しているとは言っても、建物は妓楼跡などではなく、れっきとしたコンクリート作りの近代建築物。

 

壁は大理石調、入り口の上には白い文字で「SOAP LAND さんすい」の文字が映えます。

 

しかしちぐはぐなのその隣に「メンズバス山水」の文字がある事と、店舗前の空き地(おそらく駐車場)にも「メンズバス山水」の巨大看板があり、知らない人だとどっちが正式な屋号なんだ?となるでしょう。

 

現在の正式な屋号は「ニュー山水」なので建物&看板に表記されている屋号は全て過去のモノとなります。

 

 

 

まとめ

男性誰しも「自然な形」で挿入したいと願っているはずですから、NS&NNは男のロマンだと言えるかもしれません(笑)

 

しかし、気持ちよさの裏返しとして「リスク」がある事も忘れてはいけません。

 

ソープは「本番行為」をする為、性病にかかるリスクはデリヘルやヘルスの比ではありません。

 

その為、ソープ嬢の安全を守る為にもお店側は定期的な「性病検査」を行っています。

 

とは言っても、性病検査しているからと言って絶対に安全とは言い切れないでしょう。

 

自分の前の客がNNをしていたとすると、膣内には男性の体液が残っているかもしれませんし、もしその人が何らかの性病を持っていたとすれば、当然感染するリスクも高くなってしまいます。

 

治療の為にソープ代以上の出費が必要となる事を考えると、安全の為に最低でも「ゴム」を使ってプレイした方が自分や財布の他、ソープ嬢にも優しいと言えるかもしれません。

トップへ戻る