名古屋のヘルスで本番 マネキン名駅は本ヘルか調査

名古屋のヘルスで本番 チンサンマンションの本ヘル店

名古屋のヘルスで本番 本ヘル探し

名古屋のヘルス

 

今回は名古屋の本番できるヘルスを調査してきました。名駅周辺の本ヘルやチサンマンションを紹介します。

 

このページで分かること

  • 名古屋のヘルスが集まるエリア
  • チサンマンションの本ヘル店
  • マネキンは本番できるのか
  • 本ヘル「黄金の口本店」の現状

 

名古屋の風俗と言えば!ファッションヘルスが有名ですよね!?

 

なんと名古屋だけでも130件!を超える店舗型ファッションヘルス店が軒を連ねているのです。

 

この数字はわずか8件しかないソープランドを軽く凌駕しており、東海地方最大、否、日本最大規模を誇っていると言っても良いでしょう。

 

現在、名古屋の風俗は有名な大門を除くと

  1. 名古屋駅(名駅)エリア
  2. 錦3丁目エリア
  3. 新栄町エリア
  4. 納屋橋エリア

と4つのエリアに分ける事が出来ます。

 

名古屋駅(名駅)エリア
名古屋駅(名駅)エリア

 

まず@の名古屋駅(名駅)エリアですが、駅西口から出て椿町の周辺に店舗型風俗店が多く集まっています。

 

ビジホも多い為、デリバリーヘルスも多くあります。

 

錦3丁目エリア
錦3丁目エリア

 

Aの錦エリアと言えば、名古屋が誇る歓楽街として全国的にも有名です。

 

多くの人が集まる事もあり、店舗型ファッションヘルスの数は名古屋市随一。

 

名古屋ヘルスの名物とも言える「マットヘルス店」が最も多く、ランクに応じて大衆店から高級店まで一通り揃っています。

 

アクセスは地下鉄東山線と地下鉄名城線の栄駅の8番出口からドン・キホーテ側に信号を渡ってそこから徒歩10分程で到着します。歩くのが面倒な人はタクシーを拾っても良いでしょう。

 

新栄町エリア
新栄町エリア

 

3番目の新栄町エリアは新栄駅から名古屋高速2号東山線位までに店舗型風俗店が集まっており、錦3丁目と同じくらいの規模を誇っています。

 

納屋橋エリア
納屋橋エリア

 

4番目の納屋橋エリアは 名古屋駅桜通口の南を走る広小路通りを東へ向かう堀川にかかる橋の事を指します。

 

現在ではこの納屋橋エリアの繁華街を含めた総称として使われています。

 

位置的には名駅と栄のちょうど中間地点になります。

 

堀川沿いの周辺には古くから続く風俗スポットとして知られています。

 

他にはラブホ街としても有名で、デリヘル業者が多い事でも知られています。

 

箱型ヘルスでは「M性感」店が多く、そっち系が好みな人はこのエリアで遊ばれる事をオススメします。

 

 

 

名古屋のヘルスで本番/チサンマンション風俗ビル

チサンマンション

 

名古屋のマニア達の間では超がつく程有名な風俗マンションが栄2丁目にあるチサンマンション!

 

正式名称はチサンマンション栄U番館広小路です。

 

かつてこのマンションではSPサービスを行う「JKリフレ」が多く入居していた事で知られていました。

 

しかしそんな行為が長続きする訳もなく全て摘発されて終了しちゃいました。

 

今でも「JKリフレ」と称して営業しているお店もありますが、在籍していのは18歳以上の「JK風」な女の子なので注意が必要です。

 

チサンマンションにはA棟・B棟と別れていて、受付とプレイルームが別れてある事が特徴です。

 

例えばA棟で受付をしてB棟のプレイルームまで歩いて移動する感じですね。

 

一応、一般人も居住しているらしい?チサンマンションですが、すれ違う殆どが「風俗業界関係者」。

 

ガラが悪いのも混じっていますが、基本的にこちらから喧嘩を売らない限りトラブルにはならないので安心して下さい(一部、基地外もいます)。

 

この風俗マンションと化したチサンマンションですが、実は「本ヘル」が多い事でも知られています。

 

錦3、新栄町、納屋橋にある箱ヘル店でも一部「本番」をやってるという話を聞きますが、手っ取り早く本ヘルを見つけたいならチサンマンションがオススメです。

 

チサンマンションの本サロ

 

ただ、チサンマンションでも見せしめ的な意味合いのガサ入れが入ったりはしている模様。

 

でも効果は至って低く笑、しばらくすると「SPサービス」を提供するお店が出現します。

 

プレイ中にK察が踏み込んでくる事も十分考えられるので、その点は肝に銘じておきましょう。

 

チサンマンションの本ヘルは

チサンマンションの中

 

チサンマンションで本ヘルと噂されているお店の見つけ方ですが通常コース以外に「VIPコース」を設定しているお店は出来ると睨んで良いです。

 

ただ、お店によってはVIPコースを紹介していない所もあるみたいなので、ネットの情報や通って見つけるしかありません。

 

ここではチサンマンションで「本ヘル」だと噂されているお店をいくつかご紹介したいと思います。

 

ナインハーフは本番できる?

ナインハーフ

 

シティヘブンにも掲載している一見すると優良ヘルス店ですが。

あ○入った。見た目パネル通り。アソコは言うほど狭くない。生NG。プレイ事務的。リピなし。

 

2020/03/11 23:23 (引用:爆サイ

この口コミの通り、今でもVIPコース(Cコース)を提供している模様です。

 

私も以前は良くお世話になったものですが、最近は嬢の質が低下して利用していません。

化け物風俗嬢の館

 

2020/03/13 13:45 (引用:爆サイ

利用を考えている人はネット掲示板で下調べしてからにしましょう。

 

一応、風俗業界は入れ替わりが激しいので、美女が入っている可能性もありますね。

 

(住所)名古屋市中区栄2-4-5 チサンマンション栄U番館広小路A棟9F

 

(料金)(VIPコース45分)15,000円〜 

 

(URL):HP

 

 

チサンマンションの基盤店 三十路(みそじ)

三十路(みそじ)

 

純和風テイストあふれるヘルス店です。HPの見た目は良さげな基盤ヘルスです。

 

屋号からもお分かりの通り、三十路過ぎの熟女ばかりが在籍しています。

 

ヘルスにしては多少割高ですが、50分以上コースや御大尽コースを選べば追加梨で本番可能との事です。

 

 

もうこの店に行くようななってから30年になるが店員や嬢の入れ替わりはあっても基盤がデフォなのは今でも変わらない。何度も行政指導や営業停止くらっているが再開後は、しばらくすると基盤デフォに戻るから 俺は長年この店を利用している。

 

2019/11/30 23:21 (引用:爆サイ

過去は基盤してて営業停止だったようですが見事復活しています。

 

復活後は基盤なしだったようですが、最近はどうなのでしょうか。

 

ただし、新人さんだと厳しい場合があるので注意。

 

ちなみに今現在可能嬢だと言われているのが「あ○」と「あ○い」嬢の2人だそうです。

 

(顔は期待してはいけません)。

 

(住所)名古屋市中区栄2丁目チサンマンションB棟11階

 

(料金)30分10,800円〜

 

(URL)http://www.misoji.net/

 

 

チサンマンションのNN店 エロトピア

エロトピア

 

NNできると噂のエロトピア!懐かしい屋号のヘルス店です。

 

この屋号通り、昭和ロマンヘルスをテーマに営業しており、在籍嬢も40〜50代の「熟々女」ばかりで「使う人を選ぶお店」と言えるでしょう。

 

基本、熟女店は本番率高い訳ですが、このお店は群を抜いて高いです!笑

 

そうでもないよ!俺みたいな40分客でもシャワー無し即釈即生ガン付き中出しオッケーだからそれなりに数こなしてるよ!

 

2019/12/10 18:16 (引用爆サイ

ヘルスで生中出しできる男性って…衛生面で宜しくないですね。

 

NNしたいヘルス好きにはたまらない情報ですが爆サイのネタなので実際のところはは分かりません。

 

30分コースでも10,000円と高額な事からも「お察しください」と言う事でしょうか?笑

 

しつこいようですが、嬢のレベルは地雷レベルが平気で出てくるのでご注意下さい(汗)

 

(住所)名古屋市中区栄2丁目4-5 チサンマンション広小路B棟810

 

(料金)30分10,000円〜(入場料2,000円)

 

(URL)http://www.ero-topia.com/

 

 

名古屋のヘスルで本番/マネキン名駅

マネキン名駅

 

お次は名古屋で30年以上の歴史を誇る老舗ヘルス「マネキン名駅店」を管理人自ら本番が出来るのか体験してきちゃいました!

 

なぜ今マネキンなのか?といいますと、ネット掲示版に怪しい書き込みをいくつか発見したからです。

20回くらい通ってもやらせてくれない子もいれば最初からやらせてくれる子もいる。やらせてくれるけど通う気にならん子もいる。

 

匿名さん2017/10/05 18:58(引用:ホスラブ

もう辞めたけどユカはよかった 顔も一般レベルで可愛いほうだし仲良くなってからは生本もありになるし潮も沢山ふくしでエロい子だった楽しませてもらったわ 

 

匿名さん2019/12/1722:07(引用:ホスラブ

これ見たら行きたくなるっしょ!?笑

 

マネキンの人気嬢

 

そのお店の人気嬢を知りたいなら指名ランキングを参照すると良いでしょう。

 

ただし、お店側が操作していたり、本番出来るとかではないので注意が必要です。

 

指名数ランキング・・一位 ナナ 二位 アイ 三位 ミユ 四位 カリン 五位 ユキ

 

マネキンの料金システム

マネキンの料金は高いです。コースは全部で4種類です。

 

@イントロコース45分13,500円(イントロ・座ってリップ・Sリップ・基本プレイ)

 

Aメインコース60分18,000円(45分コースに選べるコスプレ・女の子受け身)

 

Bリラクゼーションコース70分20,000円(60分コースプラス癒やしのコース)

 

Cロングコース90分25,000円(70分コースプラス2人だけのゆったりした時間)

 

(別途入場料18時まで1,000円 18時以降2,000円)

 

シティヘブンに割引チケットが発行されているで、イントロコースを利用する人は利用した方が良いかもしれません(と言っても7%引きですが)。

 

以前はタマに使ってましたが、お試しコースが消滅して足が遠のいていました。

 

マネキンの玄関

 

5年ぶりの再訪とあって、ネットでサービスの変更や人気嬢を探ってからの訪問となりました。

 

平日昼間の昼下がり、以前は昼間でも客が溢れかえっていた人気店でしたが、コロナの影響もあって店内はガラーンとしていました。

 

マネキンの人気譲 ナナ

 

指名ランクNo.1の「ナナ」(28歳)出勤との事でドキドキしていましたが、なんと当日お休み!!

 

なんだかドタキャンされた感じで嫌な空気が流れます。

 

結局ボーイ氏がオススメしてきた新人「み○」(28歳 92Gカップ!)でイク事に。

 

 

このビルにはエレベーターがあり、嬢はその中で待っています。

 

プレイルームは店舗下の地下にあります。

 

エレベーター内で待っていた「み○」嬢は顔はそこそこでしたが、風俗の為に生まれてきた様なボリューミーなカラダが最高です。

 

プレイルームはその辺のソープと同様シャワールームも完備したしっかりしたもの。

 

プレイ前はシャワーです。嬢のアシストによりマッパになった私。

 

お返しにとばかりに「み○」嬢の服を脱がせてあげました。

 

感想は「おっぱいデカ!!」です笑

 

ここでマネキン名物「イントロサービス」スタート。

 

とは言っても嬢がダッコちゃんスタイルで跨るだけですが。

 

その後シャワーで色々な部分をキレイに洗ってもらって、再びベッドへ戻ってきました。

 

完全受け身で嬢とDK、その後全身ディップへ移行します。

 

なかなか気持ち良いのですが、なんだか動きが事務的で味気ありません。

 

フェラの最中、お願いして嬢のアソコを実食させて頂きました。

 

いい具合に濡れていたのでこのまま愚息を突っ込みたい衝動に駆られ、お願いしてみますが答えは「NG」。

 

しばらく時間を置いて再びお願いしてみましたが、その時もNGで結局フェラ&手コキでフィニッシュとなりました。

 

(調査結果)・・マネキン名駅で本番は出来ない(涙)

 

(住所)名古屋市西区則武新町3−8−11

 

 

黄金の口本店 本ヘル調査

黄金の口本店

 

本サロで名高かった黄金の口本店を実際に利用しましたが、現在は本番はできませんでした。

 

このままでは皆さんに示しがつかない!という訳で、次に目をつけていた「名古屋痴女M性感フェチ専門 黄金の口本店」に突撃する事に。

 

もはや説明不要?「黄金グループ」でもあるこちら。

 

M性感なので基本、男性からの攻めは禁止となっています。

 

黄金の口本店の口コミ

 

知っている人もいるかもしれませんが、かつての黄金の口は「本サロ」としても有名でした。

 

しかし度重なる摘発により、今ではすっかり牙を抜かれた状態だそう。

 

実は少し前にも内偵で不法行為が見つかり「納屋橋」は閉店してしまっています。

 

本店も厳しい状況が続いており、人気だった「サツキ」嬢も辞めてしまい、嬢のレベルも微妙なので顧客が流出しているとか。

 

プレイの希望ガン無視 ババァ付いたし 声出さないと希望通りにならないとか 三度と行かないな

 

2019/12/09 12:11 (引用:爆サイ

調査前からイヤな予感しかしませんでしたが「一縷の望み」をかける事に。

 

人気嬢は「ノア」嬢(25歳)。

 

黄金の口の人気譲ノア

 

美人で変態とあって高い人気を誇っているそうですが、サービスにムラがあるのが難点っぽいです。

ノア 初めて入ったが、上から目線の会話、洗い方も雑、プレイは自分勝手。あれでリピーターがいる理由がわからん。

 

2019/10/31 21:44 (引用:爆サイ

こちらも嫌な気分になる書き込みですが、ビギナーズラックがあるかも!?と持ち前のプラス思考な考えを持ってお店へ向かいました。

 

強面の店員さんが対応してくれましたが、接客そのものは丁寧でした。

 

ただ、一見さんには分かりづらいシステムには閉口。

 

せっかくメール会員になったら入場料無料だと思っていたのに、お店の会員にならないと適応されないなんてどこにも書かれていませんでしたし。

 

黄金の口本店の規約

 

これは規約と問診みたいな書類です。本番行為は禁止と強く注意を促しています。

 

指名は当然「ノア」嬢。

 

週末であれば待ちが出る程の人気嬢らしいのですが、この日は平日で更にコロナの影響もあってスグに入る事が出来ました。

 

ノア

 

ネットで散々叩かれていたので顔合わせまで不安でしたが、実物はかなり美人さんでした。

 

接客態度も問題なし。

 

タトゥーだってワンポイントで個人的には何も気になりませんでした。

 

 

プレイもかなり積極的。M性感だから当たり前ですが、こちらは受け身で彼女に言われた通りに動けば良いので気持ち楽です。

 

濃厚なアナル舐めも堪能し、ディープ・スロート気味なフェラーリもなかなかのテクだと思いました。

 

基本プレイに関しては全く不満を感じませんでしたが、最重要課題の「本番」に至っては断固NGでした。

 

納屋橋も件もあって、女の子もかなり用心している風に感じました。

 

料金もかなり高いし、もう2度目はありませんね。

 

本番ヤルならソープか出会い系で援交ギャルを見つけた方が余程財布に優しいでしょう。

 

(システム)入会金2,000円 

 

入場料2,000円 電話指名2,000円 初心者コース40分10,000円 ショート70分18,000円 

 

メイン90分28,000円

 

(住所)名古屋市中区新栄1-1-26 ハーレムインビル2F

 

(URL)https://www.cityheaven.net/aichi/A2301/A230104/ougon-kuti/

 

 

名古屋のヘルスとピンサロの違い

 

今更間違える人なんていないかもしれませんが、風俗初心者さんの為にヘルスとピンサロの違いを解説しておきます。

 

当たり前ですがピンサロもヘルスはどちらも「風俗店」です。

 

ピンサロ

ピンサロ=ピンクサロンです。一般的に「ピンサロ」で通用します。

 

ただし名古屋では「キャンパブ(キャンパスパブ)」と呼ばれています。

 

かつて名古屋でも普通にピンサロと呼ばれていましたが、違法ピンサロが横行して警察も目を光らせていたので、摘発を逃れる為に「キャンパブ」として届け出したのが始まりだと言われています。

 

ピンサロが集まっているのは名駅と今池駅周辺となります。

 

内容は「ヌキ」だけのピンサロサービスとほぼ同じです。

 

仕切りも何もないだだっ広い空間に沢山のソファーが置かれ、そのソファーに座って女の子から性的なサービスを受けます。

 

キス、おっぱい舐めをしてフェラや手コキなどで抜いて「フィニッシュ」となります。

 

女の子次第ではアソコを触らせてくれたり、クンニ、69などにも対応してくれる場合も。ただし、今の名古屋に本番可能な「本サロ」はほぼないと思って良いです。

 

他の風俗に比べてハードサービスではないので若い子が多いのも特徴です(アタリが多いとは言っていない)。

 

安く抜けるので風俗初心者の人にもオススメですが、シャワー類がないので衛生面に不安があります(実際性病にかかる確率が高いのもピンサロ)。

 

料金はだいたい7,000円〜8,000円もあれば十分遊べます。

 

ファッションヘルス

キャンパブとは違い、ヘルスは「ヘルス」で通用するので安心して下さい笑

 

サービス内容は「本番のないソープ」と思って下さい。

 

ピンサロでは基本サービスに含まれていないシックスナインやクンニなどもヘルスであれば全て含まれてます。

 

更にシャワーもあるので衛生面においてもピンサロの比ではありません。

 

名古屋にはM性感やマットヘルスなど、多種多様なヘルス店が沢山揃っているので、好みに応じて利用する事が出来るのも魅力。

 

ただし料金はそれなりに高く、名古屋は東海地方でも割高なので「気軽」に利用とはいかないのがマイナス点。

 

相場は60分16,000円前後ですが、激安店だと10,000円なんて事も。ただし、嬢のレベルは著しく低くなります(汗)

 

上の方でもご紹介した「本サロ」が多い事で知られているチサンマンションも、本番嬢はどれも普通の風俗店では採用されないレベルばかりです。

 

若くてキレイなギャルが良いと言う人は最初から大門のソープを使うか、出会い系で援交ギャルを見つけた方が良いでしょう。

 

 

 

 

 

名古屋にピンサロやヘルスが多い理由

名古屋の風俗の歴史は1923年に作られた「中村遊廓」に端を発します。

 

それ以前にも飛田屋町郭や朝日郭(あさひくるわ)などがあったが短命に終わる。

 

関東大震災で焼け出された東京吉原の遊女達が大挙して中村遊廓は移ってくる事となりました。

 

レベルの高い遊女達が集まり中村遊廓は大盛況を迎えますが、昭和に入って世界大戦が勃発した事で不穏な空気に包まれる事に。

 

戦争によって疎開や男性の徴兵などで客足が遠のき、規模縮小を余儀なくされます。

 

日本敗退により終戦を迎えしばらくして「公娼制度廃止」され、遊郭が廃止になり、残った店舗は赤線として営業を続けますが、1957年に施行された「売春防止法」により完全に終了。

 

赤線として営業していた店舗は業種転換により旅館や飲食店などへ姿を変えます。

 

しかし一部の店舗はその当時流行の兆しを見せていた「トルコ風呂」へ業種転換し、結果的にその時のお店が現在まで続く「ソープランド」として繋がる事となりました。

 

しかし今、名古屋にはソープランドが8件しかありません。

 

その理由は「特殊浴場」として営業出来るエリアがここ(大門)以外許可されていないから、なんです。

 

出店エリアが限られていて、しかも規制が厳しいとなればもう少し敷居の低い業種はなに?という事になり、次に注目されたのが昭和55年頃に東京でブームとなっていた「ノーパン喫茶」なんです。

 

最初は女性のアソコを見るだけのサービスでしたが、次第に同業者が増えてきて競争が激化。

 

サービスも過激になりお触りOK、女性からのタッチもOKと付加価値が加えられ、現在のファッションヘルスへ繋がる事となります。

 

名古屋では更に過激な「花びら大回転」など、今や全国のヘルス店にも飛び火した有名なサービスを行った事で知られています。

 

トップへ戻る